十曜の紋WEB用2.psd宗教法人大本headnametype.png

I トップページ I グローバル I お問合せ I
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


◆大本公開講座のご案内◆

大本二大教祖・出口なおと出口王仁三郎をはじめとする、歴代教主・教主補のお示しをもとに、神の経綸、霊界の真相はもとより、生命倫理問題、次世代への提言など、時事問題に至るまで、多種多様な内容を紹介します。混迷を極める現代に、光を注ぎ、明日を生きる勇気と希望を与える講座です。

大本公開講座.jpg

deguchinao.jpg
出口なお
(1837〜1918)

天保7年、現在の京都府福知山市に出生。20歳のとき、綾部の出口家の養女となる。明治25年、57歳の時に帰神(霊感)状態に。常に衣食を節して世の貧しい人々に思いをよせ、世の大難を小難に小難を無難にと、一身をささげて神の世の実現と人類の平安を祈りつづけた。

onisaburou.jpg
出口王仁三郎
(1871〜1948)

明治4年、現在の京都府亀岡市に出生。明治31年、26歳のとき、神の使者に導かれて郷里の霊山・高熊山で霊的修行をおこない、救世の大使命を自覚。その後、神示をうけて綾部の出口なおを訪ね、なおの娘・すみこ(後の二代教主)と結婚して出口家入り。大本の基礎を築いた。

◆次回開催日程◆

2月18日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館 map.pngmap.png

講題:ことむけやわす 〜医療における対話からの協働の関係へ〜

講師:加藤 眞三(慶應義塾大学看護医療学部教授

「検診は無意味」「癌になっても治療は受けるな」など、患者と医療者の対立をあおる本や雑誌が出回っています。しかし、それは双方にとって不幸なことです。患者と医療者が協働する医療を創るための試み、対話型公開講座「患者学」について紹介します。

◆平成27年度開催日程◆

1月21日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館 map.pngmap.png終了しました.psd

講題:激動のなかに見えてきた明るい未来~日本と世界は今どこに向かっているのか〜

naoya_fujiwara.JPG講師:藤原 直哉(株式会社あえるば会長・経済アナリスト)

何が滅び、何が栄えているかを見れば、次の時代の姿は見えてきます。成功と幸せの定義が変わり、人の死生観が変わる。その上に新しい21世紀の日本と世界が広がる。それが現実に起きつつあります。〝みろくの世〟の実相は既にあちこちに広がっています。それを力強く広げていくことが私たちの使命でしょう。

アンケートmini.psd参加者様ご感想(アンケートより)

人物アイコン.jpg
●表面上、マスコミを通して見える世界と実態の違いを拝聴できました。
(40歳代・男性・一般)

2月18日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館 map.pngmap.png

講題:ことむけやわす 〜医療における対話からの協働の関係へ〜

講師:加藤 眞三(慶應義塾大学看護医療学部教授)

「検診は無意味」「癌になっても治療は受けるな」など、患者と医療者の対立をあおる本や雑誌が出回っています。しかし、それは双方にとって不幸なことです。患者と医療者が協働する医療を創るための試み、対話型公開講座「患者学」について紹介します。

3月18日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館 map.pngmap.png

講題:地の恩とはなにか 〜「地の恩」探求の軌跡〜

講師:長友 邦之(生産組合皆農塾代表)

出口王仁三郎聖師は、人の世が乱れると自身をはじめとする天災が頻発する、と自然の摂理について説いています。人の身体が病気に傾きはじめると、あたかも皮膚が地震のように震える現象があるといいます。果たして地球と人とは、互いに写し鏡のような働きなのでしょうか。

4月15日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館 map.pngmap.pngclear15_3.png

講題:霊界の実在と永遠の生命 〜この世で学ぶ〝あの世〟の話〜

講師:田辺 謙二(大本教学委員)

すべての人が、いずれ迎える〝死〟。その関門の向こうにあるものは? 死後の世界を知ることが、とりもなおさず生きることの意義を知ることになります。実話に基づいて霊界・霊魂の実在を、死後の生活を、そして生きる意味を詳しくお伝えします。

5月20日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館 map.pngmap.pngclear15_3.png

講題:日本人と〝はらい〟 〜目に見えないものを大切に生きる〜

講師:成尾 陽(大本教学委員)

日本人は古来、〝はらい〟や〝きよめ〟を大切にしてきた民族です。しかし、物質的に恵まれた現在、多くの日本人がそれをおろそかにし、忘れかけているのではないでしょうか。あらゆる分野で迷走する現代こそ、〝はらい〟の心を取りもどす時かもしれません。

6月17日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館 map.pngmap.pngclear15_3.png

講題:祝詞のこころ ~神に奏上する言霊~

講師:出口 眞人(大道場講師・社会福祉法人愛善信光会理事長)

祝詞の解釈は単なる文字の説明や言葉の意味を説くにとどまりません。出口王仁三郎聖師は、大本の言霊学で解かねば〝のりと〟の新奥の意義はとうてい理解できないと述べています。その上で、祝詞は〝言霊〟で奏上することに意義があるのです。

7月15日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館 map.pngmap.pngclear15_3.png

講題:芸術は宗教の母 〜大本の芸術文化活動〜

講師:尾 泰良(大道場講師)

洋の東西を問わず、宗教から多くの芸術が生まれました。絵画、彫刻、音楽、建築…。宗教を母体として創造された作品は数知れません。大本も出口王仁三郎聖師をはじめ、歴代教主が陶芸、書画、織物などで多彩な作品を生み出してきました。芸術文化活動は大本の根幹の一つでもあります。

8月19日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館 map.pngmap.pngclear15_3.png

講題:なにが問題か「脳死臓器移植」「死刑」「尊厳死」~大本の生命倫理活動~

講師:斉藤 泰(大本教学研鑽所事務局主幹)

これまで、大本は〝命〟の尊厳を守る立場から、「脳死臓器移植」「死刑」に強く反対し、恣意的に命の見切りをつける「尊厳死論」に異議を唱えています。人間の生命を人間自身が奪うことは、決して許される行為ではありません。今日、真の生命倫理の確率が切実に求められています。

9月16日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館 map.pngmap.pngclear15_3.png

講題:「もったいない」精神に立ち返る 〜大本のエネルギー・環境問題への提唱〜

講師:山田 歌(大本教学委員)

これからの生活について、出口直日三代教主は、節約を旨とし「少し貧しく、少しひもじく、少し寒く」と示しました。日本人が古来培ってきた大自然への畏敬と、「生かされている命」を自覚し、「天地のご恩」に感謝し報いる、「もったいない」精神に立ち返るときです。

10月21日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館 map.pngmap.png

講題:一つの世界を目指して ~大本と世界連邦運動〜

講師:猪子 恒(東京宣教センター次長

21世紀は戦争、紛争、環境破壊、食料危機、貧富の格差など、深刻な問題にさらされています。すべての国、全人類が一致して取り組まねばなりません。大本では「一つの神、一つの世界、一つの言葉」を世界平和の理念に掲げ、宗教協力・世界連邦運動・エスペラントの普及を進めています。

11月18日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館map.pngmap.png

講題:明るく素直に前向きに① ~大本四大綱領~

講師:鈴木 林太郎(愛善宣教課主事)

人にはそれぞれ、神から与えられた本分・使命があります。私たちが日常生活の中で、その本分をつとめるために必要な原理が四大綱領です。「祭」「教」「慣」「造」の4つの原理を目指すことにより、幸せな人生を送り、ひいては世の中を明るく平和にしてゆくことができるのです。

12月16日(水) 19:00~20:30 新橋・航空会館 map.pngmap.png

講題:明るく素直に前向きに② ~大本四大主義~

講師:小藪 資史(特派宣伝使)

清潔・楽天・進展・統一の4つからなる「四大主義」は、天国で暮らす天人たちが実践している生活そのものです。大本では〝地上天国=みろくの世〟を建設していくことが、人生の目的とされています。「四大主義」を実践することによって、人としての生き方が変わります。

※講師・講題が変更になる場合がございます。

◆開催要項◆

開催日
毎月1回、第3水曜日
プログラム
19:00 開会 ⇒ 講座(90分) ⇒ 20:30 閉会
参加費
1,000円
会場
航空会館(東京都港区新橋 1-18-1)
主催・問合せ
大本東京本部・東京宣教センター
〒110-0008 東京都台東区池之端 2−1−44
電話 : 03-3821-3701 FAX : 03-3821-5283

◆会場(航空会館)へのアクセス&地図◆

  • 〒105-0004 東京都港区新橋1−18ー1 航空会館
  • TEL: 03-3501-1272 FAX: 03-3591-7789
  • JR新橋駅日比谷口(機関車のある出口)徒歩5〜6分前後
  • 地下鉄新橋駅⑦出口 東京メトロ(旧営団)銀座線/都営浅草線
  • 地下鉄内幸町駅A2出口 都営三田線
  • ※航空会館に時間貸し駐車場はありません。LinkIcon駐車場の情報はこちら


会場地図(略図)

map_kokukaikan.png

◆チラシのダウンロード◆

大本公開講座のチラシを下記よりダウンロードできます。

LinkIconチラシをダウンロードする

tokyokoukaikouza2015 .pdf

tokyokoukaikouza2015-2.pdf

LinkIconチラシをダウンロードする