十曜の紋WEB用2.psd宗教法人大本headnametype.png

I トップページ I グローバル I お問合せ I
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


大本歌祭のご案内

祈りと芸術が融合した祭典「大本歌祭」


〝大本歌祭〟は、古来の〝歌祭〟の神事に遠由しています。出口王仁三郎聖師は、中絶していた歌祭を、古式の精神にのっとり復活再現しました。

 大本歌祭は、瑞生大祭前夜の、8月6日に京都府亀岡市にある大本の聖地・天恩郷の万祥殿にて執行されています。

 大本歌祭は、八雲神歌の精神である、世の中の有形無形の障壁を取り除き、さまざまな感情的なもつれをほぐして和合する世界の実現を、最初から最後まで和歌によって神に誓う神事であり、平和の祭典です。

 全世界の平和を祈る「大本歌祭」に、ぜひご参拝ください。

「大本歌祭」に関するお問い合わせは下記までお願いします。

大本本部亀岡宣教センター 大本楽天社事務局
Doticon_red_Tel.png0771-56-9071 Doticon_red_FAX.png0771-22-9924 Doticon_red_Mail.pngrakutensha@oomoto.or.jp


写真.jpeg      大本歌祭の歌垣


写真-1.jpeg 大本歌祭、舞姫による「大和御歌の舞」

平成26年「第65回 大本歌祭」

8月6日(水)
名称 第65回 大本歌祭
時間 午後6時〜8時頃
会場 万祥殿・能舞台京都府亀岡市荒塚町内丸1番地 大本本部