十曜の紋WEB用2.psd宗教法人大本headnametype.png

I トップページ I グローバル I お問合せ I
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


sougenkaranokaze10.png
clear30_30.png

report,17 2011 9/16

モンゴルの新聞で
大本紹介記事掲載の予定

ウランバートル市内のロシア正教会
OMCに訪れてきた新聞記者たち


当コーナーのreport,03「モンゴルで活用される“生きがいの探求”」で紹介した話に関連して、嬉しいニュースが入りました。

9月16日、モンゴル語版「生きがいの探求」(著者:出口日出麿尊師・エスペラント訳:伊藤栄蔵)を出版した、モンゴルで唯一の宗教・瞑想新聞「心を改め瞑想しよう」から、セドジャウ・ハグワスレン編集長以下3人のベテラン編集者が、OMC(大本モンゴル本部)を訪れ、OMC関係者と懇談しました。

3人は1時間30分の間、大本の開教や聖師さまのモンゴルご訪問の経緯、大本教義、宗際化活動、エスペラント活動、世界連邦運動等々、大本活動の主な概要について熱心に耳を傾けました。

最後に、ハグワスレン編集長は、「私たちは本年10月号の新聞紙上で3ページにわたり、大本モンゴル本部の開設報告を軸に、大本のアウトライン、エスペラントや世界連邦運動、日本伝統文化、人生の意義などについて紹介する記事を掲載の予定です。モンゴルの宗教界で、神道宗教・大本を取り上げるのは初めてのことだと思います」と話していました。

当初、同新聞社の表敬訪問と聞いていた関係者は、思い掛けないハグワスレン編集長の提案に喜びの声を上げました。

大本モンゴル本部事務局報