十曜の紋WEB用2.psd宗教法人大本headnametype.png

I トップページ I グローバル I お問合せ I
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


sougenkaranokaze10.png
clear30_30.png

report,33 2012 6/23〜24

第1回少年夏期学級

記念撮影02.JPG
参加者で記念撮影



大本モンゴル本部主催の第1回少年夏期学級が6月23日(土)〜24日(日)にかけて行われました。

多くの皆さんから応援をいただき、初めての少年行事とは思えないくらいに、幅広い年代が集まり、子供、その家族、そして青年たちの3つの世代を結んで、楽しく、意義深い時間を過ごせました。

参加者は少年7人、乳幼児3人、青年7人、大人8人の合計25人となりました。

初日は2班にグループ分けをした後、講座「私たちの夢」を受講。
「火、水、土のご恩」のお話しを聞き、エスペラントの「三首のお歌」を学習。
以降、エスペラントの「三首のお歌」は毎食前に皆で拝誦しました。

講座02.JPG
講座風景

講座08.JPG


頂きます.JPG
食事前には「三首のお歌」をエスペラント語で拝誦しました

その後、ゲーム大会、スタンツ発表、キャンドルサービスを行いました。キャンドルサービスではキャンプソング『燃えろよ燃えろ』を日本語で歌いました。



2日目はラジオ体操で始まりました。子供たちにとって楽しい1日の始まりとなりました。

ラジオ体操.jpg
はじめてのラジオ体操


モンゴルではラジオ体操の習慣がないので、子供たちの健康にとって良い勉強になったと思います。

そして、絵描き大会、ボール遊び、感想文書きを行ない、昼食時に絵画とともに感想文を発表。熱心に子供たちの発表を聞く両親たちは、自然と笑顔になっていました。

絵描き05.JPG
絵描き大会

絵描き17.JPG
上手に描けてにっこり

絵画.jpg
昼食時に完成した絵を発表



子供たちと素晴らしい体験を共有できたことで、引率の大人たちは今後もこのような時間をもっと多く持ちたいと、強く感じたに違いありません。


午後からウランバートル市内の大本モンゴル本部に移動して、ご神前で閉会式を行いました。閉会式では、神前礼拝、終了証授与、賞品贈呈、現地本部長挨拶が行われ、解散となりました。

子供たちは皆、とても楽しかったと喜んで帰途につきました。

モンゴル本部ではすでに、来年の夏期学級はどんなふうにしようかとの構想が話し合われ、より多くの子供たちに、神さまのみ教えをお伝えしたく思っています。


草原02.JPG


草原04.JPG

大本モンゴル本部事務局
トム(トゥーメン・ウルジー)事務局長 報